ライセンス契約締結ガイド

GemShip上でのライセンス契約締結のしくみ

クリエイターがコンテンツの利用に関する契約(ライセンス契約)の内容を提示し、ユーザーが確認し合意することで、クリエイターとユーザーの間で契約が成立します。 GemShipは第三者として、クリエイターが契約内容を提示する際の契約フォーマットと、クリエイターとユーザーが契約を締結する際のフローを提供します。これにより、クリエイターとユーザーが当事者として、直接契約を締結することができます。

GemShipの利用の流れ

  • クリエイターが、自身が出品したデジタルコンテンツについて、統一的なライセンス内容(主に利用許諾条件)を定めます
  • ユーザーがライセンス内容に同意して利用申請を行います
  • 申請時には、利用目的、利用方法を提出します

  • ユーザーが所定の報酬金額を支払うとライセンス契約が締結され許諾が発効します

GemShipの仕組みを通してできること

  1. ユーザーにクリエイター名の表示を義務付けられます
  2. クリエイターが著作人格権に基づき、ご自分の制作したコンテンツの利用に際して、クリエイター名の表示を求めることができます。クリエイターはコンテンツの出品時に、クリエイター名の表示有無を選択してください。

  3. ユーザーに対してコンテンツ利用の条件を求めることができます

    クリエイターが著作権に基づいて下記の契約内容を出品時に設定し、ユーザーに条件下でのコンテンツ利用を求めることができます。

    • 編集・加工
    • 編集・加工とは?

      コンテンツを加工・編集して新たな創作物を制作することです。 他コンテンツとのコラージュや合成、音声・音楽・音響の挿入などが当たります。
    • 利用許諾範囲
    • 利用許諾範囲とは?

      コンテンツを利用する際の期間・地域・方法およびそれらの独占・非独占を指定したものです

      • 期間
      • コンテンツ利用が許される有効期間をいいます。例えば有期、永遠、自動更新などがあります。当サービスでライセンス取引を行う際は、クリエイターから特別な表示がない限り「永遠」が通常仕様となります。それ以外の期間の定めを行う場合は、クリエイターがコンテンツの特記事項欄に表示してください。

      • 地域
      • コンテンツを利用する地域のことをいいます。例えば全世界、日本などがあります。当サービスでライセンス取引を行う際は、クリエイターから特別な表示がない限り「全世界」が通常仕様となります。それ以外の地域の定めを行う場合は、クリエイターがコンテンツの特記事項欄に表示してください。

      • 方法
      • コンテンツ利用の方法をいいます。例えば配信、上映、商品化などがあります。クリエイターはコンテンツの出品時に、各項目から許諾範囲を選択してください。厳密には著作権に基づき複製の可否も定めることができますが、当サービスでライセンス取引を行う際は、デジタルコンテンツは複製が利用の前提となるとして「複製可能」が通常仕様となります。

        ネット配信

        コンテンツがインターネットで送信されることです。ライブかどうかは問いません。配信演出が当たります。

        上映

        コンテンツを機器を用いて、公衆向けにスクリーンやディスプレイに映し出すことです。イベント・ライブ・ステージなどでの空間演出が当たります。

        商品化

        グッズ制作・販売、パッケージデザインなどに使うことです。

      • 独占/非独占
      • コンテンツの出品時に、独占/非独占を選択してください。コンテンツがどのような場面・目的で利用されるかを想定し、適切な方を選択してください。

        独占

        一人のユーザーに限定してライセンスすること

        非独占

        複数のユーザーに同一の内容でライセンスすること

GemShipからのお願い(利用上のルール)

  • 出品コンテンツについて、契約締結・決済後に当事者同士が直接交渉して、ライセンス内容を更新することができますが(契約締結当時想定していた以外の利用目的が出てきた場合の可否確認など。)、その際に生じる契約内容の更新や金銭取引などは、GemShipで行われた契約締結とは別物として、当事者同士が責任をもって直接行ってください。

クリエイターのルール

  • クリエイターは自分が制作したコンテンツで著作権を有する場合のみ出品することができます。他人が制作したコンテンツや、他人に著作権を譲渡したコンテンツを出品することはできません。二次創作コンテンツは公式が許可している場合以外は出品することができません。
  • クリエイターはライセンス契約締結後も、コンテンツの所有権、著作人格権、著作権を引き続き保持します。当サービスでは著作権を譲渡することはできません。
  • クリエイターはライセンス契約締結後も、コンテンツの著作権に基づき、引き続き複製、配布、発表することができます。

ユーザーのルール

  • ユーザーはライセンス契約締結後も、コンテンツの所有権、著作人格権、著作権を主張することはできません。クリエイターが指定した範囲内で利用しましょう。
  • ユーザーはコンテンツを制作の意図が変わる又は悪意のある文脈で利用することはできません。クリエイターのオリジナリティを尊重して利用しましょう。

サービス利用料

  1. ユーザーの方(購入をする方)は、作品の利用に要するライセンス料を除き、本サービスの利用に関して、会費等の特別な負担はありません。
  2. クリエイターの方(出品をする方)は、出品作品が成約したときに、ライセンス料の15%相当額を本サービスの利用手数料として当社に支払います。当社は、ユーザーの方(購入をする方)から受領したライセンス料から前述の利用手数料(15%)及び決済手数料(2.56%)を控除した残額をライセンス契約締結日の翌々月末日までに出品者に支払います。当該支払いに要する振込手数料はクリエイターの方(出品をする方)の負担とします。